亀岡まつぐ農園 | 日記一覧

京都亀岡で「眞名井の名水」といわれる湧水を使用した水で京出雲米「キヌヒカリ」を作っています。

Top >  日記

亀岡まつぐ農園 の日記

今年1回目の稲刈りを終えました。

2017.09.12

9月9日~11日の3日間をかけて1回目の稲刈りを行いました。通常ですと2日間で終わるのですが、収量が多くて3日間かかりました。刈り取った籾は乾燥機に入れて水分含有率を14.5%まで落とし、その後調整機…

続きを読む

今年1回目の稲刈りを終えました。

稲刈り適期

2017.09.04

稲刈りにも適期があります。今日はJA京都の方が第一圃場の刈り取り適期の表示をして下さいました。私自身も10日頃から稲刈りを計画していましたが、表示とピッタリあっていてホッとしました。

続きを読む

稲刈り適期

稲刈りも間近です。

2017.09.01

今日の第一圃場の様子です。稲刈りの備えて、水を抜いていましたが、田面も完璧に乾いてきました。そこで、今日は注水を行いました。ただし、直ぐに排水する予定です。

続きを読む

稲刈りも間近です。

第一圃場の様子です。

2017.08.27

第一圃場では、稲穂も黄金色に変わり始めてきました。葉色も落ちてきて、稲刈りを待つ状態が近づいてきました。そこで今日は水田の排水を行い、田面を乾かし始めました。この様子ですと、稲刈りは9月10日前後にな…

続きを読む

第一圃場の様子です。

第三圃場でも出穂が始まりました。

2017.08.21

第三圃場は、祭り晴れという品種を植えていますが、漸く出穂が始まりました。ここは加工用米として全量農協へ出荷します。この様子ですと稲刈りは10月に入ってからになりそうです。加工用米とは、煎餅や味噌等の用…

続きを読む

第三圃場でも出穂が始まりました。

現在の第一圃場の様子

2017.08.18

登熟も進み稲穂が垂れ始めてきました。色合いも少しづつ黄色味を帯びてきました。稲刈りが近づいた証です。今月末には水田の排水を行う予定です。

続きを読む

現在の第一圃場の様子

新米のぼりを掲示しました。

2017.08.12

農場は亀岡にありますが、販売の拠点は京都市西京区の自宅におき京都事務所としています。稲刈りも1ヶ月後に迫ってきましたので、今日から新米のぼりを玄関先に掲示しました。なお、お米の販売については、事前に年…

続きを読む

新米のぼりを掲示しました。

台風5号通過後の見回り

2017.08.08

昨夜は台風5号が京都府近辺を通過しました。テレビで見ると、各地で爪痕を残しているようですが、被害にあわれた地域や皆様には心からお見舞い申し上げます。当地でも強風と豪雨に見舞われました。今朝は地域全域の…

続きを読む

台風5号通過後の見回り

突発性異常集中豪雨

2017.08.06

3日連続で亀岡に帰り、水田周りの草刈りを行いました。猛暑日の草刈りも3日連続となると、最後は意識朦朧となってきます。今日は午前中に草刈りを終え、午後は植木屋さんにきてもらって隣のお家との境界の垣根の剪…

続きを読む

突発性異常集中豪雨

友遠方より来る、また楽しからずや。

2017.08.03

昨夜は銀行時代の友人が横浜から来てくれました。共通の先輩を囲み3人で梅田まで出て旧交を温めました。一次会が終わり二次会はカラオケへ行きましたが、マイクを握るのは久し振りのことです。先輩と友人の二人は金…

続きを読む

友遠方より来る、また楽しからずや。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
【PR】  三京トランクルーム トランクイン白山  ㈱メイセイ  エステ美顔ハイビスカス   宇治市小倉のエステサロン beauty salon le coeur ビューティーサロン ルクール  薬円台囲碁クラブ